スタッフブログ

スタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

\リノベーションすると耐震性に問題はないの?/

山科区に高性能リノベーション住宅が完成しました!!

家一軒まるごとリノベーションした物件を

見て触れて体感してください!

開催日:9月17日(土)18日(日)19日(祝)

      23日(祝)24日(土)25日(日)

開催時間:10:00~16:00

場所:京都市山科区北花山横田町2-4

ご予約お待ちしています♪

建物の耐震性は、物件の築年数からわかります。

1981年の改正は大きく見直されたため、それ以前を「旧耐震基準」、それ以降を「新耐震基準」と呼ぶようになりました。さらに2000年(平成12年)の改正によって、新耐震基準で不明瞭だった部分を明確化しています。

旧耐震基準は、震度5程度の地震に耐えられることを想定した基準となっているため、それ以上の地震についての規定がありませんでした。そこで新耐震基準では、震度5程度では「ほとんど損傷しない」、震度6強~7程度でも「崩壊、倒壊しない」という耐震基準に改められました。

さらに2000年(平成12年)の改正では、新耐震基準のなかで不明瞭だった接合部・耐力壁の基準を明確化し、地盤調査の義務付けも加えられました。

ロイヤルさんのリノベでは、耐震診断を実施し、補強計画を作成した上で、耐震工事を行うことで、新築同等基準の上部構造評点1.0以上を実現します。

1981年以前に建てられた住宅は耐震性に問題がある可能性が高いので、今すぐ無料建物調査を申し込んで確認しましょう!

▼こんなお悩みありませんか?▼

①使い勝手が悪い間取りを変えたい
②暖房をつけていても寒くてつらい
③実家で両親と住めるようにしたい
④建替えかリフォームか迷っている
⑤家が古くなり、すきま風がひどい

「ロイヤルさんのリノベ」のコンセプトは

耐震性能2倍・断熱性能2倍・収納スペース2倍

ただ間取り変更やお家を綺麗にするだけでなくお住まいの性能をリノベーション前の2倍以上に仕上げてまいります。

古くなってきて住みづらくなってきたお家でも、「ロイヤルさんのリノベ」にお任せいただければ

新築以上に生まれ変わります!

★リノベーションモデルハウス来場予約はこちら★

山科・伏見エリアのリノベーション専門店”ロイヤルさんのリノベ”

家族のコミュニケーションを育める、健康、快適、安心に住んで頂くける。そのような素晴らしい家をロイヤルさんのリノベは日々研究し、提供させて頂きます。

【迷ったらまずは無料資料請求!】
https://royal-renovation.jp/document/
【施工事例多数掲載!】
https://royal-renovation.jp/construction/
【よくある質問はこちら!】
https://royal-renovation.jp/faq/

PAGE
TOP