スタッフブログ

スタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

\戸建てリフォーム、リノベーションでアクセントクロスに迷ったら/

白一色の壁紙で単調になりがちなお部屋。家具や雑貨を統一しても、「おしゃれに決まらない……」という経験をした方もいらっしゃるかもしれません。そんなときに、壁紙の一部にアクセントクロスを使うと、お部屋の雰囲気が一気に変わります。

ブルー系のアクセントクロス

清潔さや冷静さを感じさせるブルー系は、仕事や勉強などじっくり取り組む部屋に向いています。明度が高いブルーなら、爽快感が出るので子供部屋やリビングなどにも合います。

グレー系のアクセントクロス

落ち着いた印象を与えるグレーは、黒に近いものは高級感や優雅さを演出します。明度の高い白っぽいグレーなら他の色との相性も良いので、家具やカーペットとの色ともなじみます。青みがかった薄いグレーなども人気のある色です。

グリーン系のアクセントクロス

植物を連想するグリーンは、安定や安心といったイメージを持たせるためリビングなど穏やかに過ごしたい部屋に合います。

ブラウン系のアクセントクロス

ブラウンも大地など自然を連想する色なので、穏やかさや高級感を演出します。1日の疲れを癒したい寝室やゆっくりと本を読みたい書斎などに合います。

ピンク系のアクセントクロス

可憐な印象をもたらすピンクは、子ども部屋にぴったりです。明度の高いピンクはポップで楽しい印象、明度の低いグレーがかったピンクは家具になじみやすい色です。

赤系のアクセントクロス

赤は活動的な色で主張が強いので、寝室など落ち着きたい部屋には不向きです。明度や彩度を下げた小豆色やワインレッドのような色ならば落ち着いた印象になり取り入れやすくなります。

黄・オレンジ系のアクセントクロス

陽気で暖かいイメージを持つ黄やオレンジなどの暖色は、食欲を増進させる効果があるのでダイニングにピッタリです。

からし色のような黄色ならブラウン系の家具や植物の緑にもよく合います。

ICコーディネーターと相談して理想のお部屋を作っていきましょう。

ロイヤルさんのリノベでしたら無料で調査させていただきます。

ロイヤルさんのリノベは50年新築で培った実績をリノベーションに活かします。

さらに地域密着でお客様に寄り添い、高性能住宅にリノベーションを行います!

▼こんなお悩みありませんか?▼

①使い勝手が悪い間取りを変えたい
②暖房をつけていても寒くてつらい
③実家で両親と住めるようにしたい
④建替えかリフォームか迷っている
⑤家が古くなり、すきま風がひどい

「ロイヤルさんのリノベ」のコンセプトは

耐震性能2倍・断熱性能2倍・収納スペース2倍

ただ間取り変更やお家を綺麗にするだけでなくお住まいの性能をリノベーション前の2倍以上に仕上げてまいります。

古くなってきて住みづらくなってきたお家でも、「ロイヤルさんのリノベ」にお任せいただければ

新築以上に生まれ変わります!

★リノベーションモデルハウス来場予約はこちら★

山科・伏見エリアのリノベーション専門店”ロイヤルさんのリノベ”

家族のコミュニケーションを育める、健康、快適、安心に住んで頂くける。そのような素晴らしい家をロイヤルさんのリノベは日々研究し、提供させて頂きます。

【迷ったらまずは無料資料請求!】
https://royal-renovation.jp/document/
【施工事例多数掲載!】
https://royal-renovation.jp/construction/
【よくある質問はこちら!】
https://royal-renovation.jp/faq/

PAGE
TOP